FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

FXでエントリーするポイントってどこ?

 

目次

 

f:id:fxtrader-man:20170725175017j:plain

 エントリーするポイント

 FXはチャート上のどこでエントリーしたらいいのかわからない。また環境認識が大事ってよく言われるけどナニがどうなるまでの環境を認識したらいいのかさっぱりわからない。

 

結局ほとんどのトレーダーが最終的に行きつくところってエントリーするポイントはどこを狙っていったらいいのか?になりはしないだろうか?

 

これは多くのトレーダーが経験することだが、いろいろトレード経験も積んで相場やテクニカル分析に関しての知識が増えてくると逆にチャートをいろいろな目線で見ることができるようになってしまい、それが皮肉にもエントリーを迷わせるという結果になってしまう。

 

つまりチャート上の「どこのナニを見たらいいのか」絞ることができなくなってしまうんだ。

 

例えば 

  • オシレータが売られすぎだからロングだ。買われ過ぎだからショートしよう。
  • 重要なラインを抜けたからここでロングしよう。ショートだ。
  • ペナントを抜けたからここでロングだ。ショートしよう。
  • 移動平均線が上を向いたからロングしよう。下向いたからショートだ。
  • ダイバージェンスが発生したから反転。

 

これではどこに優位性があるのかもわからないし、なぜ勝ったのかもわからない。そしどういう理由で負けたのかも分からないままだ。

 

そもそもそんなに多くチャート上のポイントを全て正確に把握しようとするなんて不可能とは言わないまでも無謀だ。実際それで資金を減らしていくのだからしょうがない。

 

だったらチャートのどこに注目すればいいと思う?

 

もちろん注目すべきポイントはたくさんあると思うが、改めてグランビルの法則をおススメする。

 

グランビルの法則?そんな単純な古い法則で勝てるようになるわけないだろ!と思うかもしれないが、実は昔から未だに活用されている法則でありその通りにチャートが成り立っているケースが本当に多い。


単純だからこそ普遍的でずっと機能すると言い換えることもできる。そしてじぶん自身が環境認識をする際には昔からあるダウ理論、そしてエントリーポイントはグランビルの法則だ。

 

 

グランビルの法則

f:id:fxtrader-man:20170725172358j:plain

グランビルの法則にはMAを中心に4つの買いポイントと4つの売りポイントがあるとされている。

 

しかし注目してほしいのは買いであれば図の中の赤②のポイント、売りであれば青③だ。まずはチャート上のこの2点だけに注目するようにしてみて欲しい。

 

要は初押し目と初戻り目だ。ここが一番伸びやすいので利幅も稼げる。最初からあれもこれも狙ったところで余程の天才トレーダーでもない限り上手くいくハズがない。

 

エリオット波動の上昇第3波、下降第3波を獲りにいくんだ。まずは圧倒的に優位性が高くそしてわかりやすいところにだけ的を絞るということが大切だ。

 

エリオット波動

FX 実戦チャート術 第13回 エリオット波動&GMMA|FX|外為オンライン FX取引 − あなたの為の、外為を。

 

逆に言えばたったこれだけのことすらも慣れていなければリアルタイムで動いているチャート上ではエントリーすることもできない。テクニカル分析やサインだけで勝てない理由がわかると思う。

 

 

  ▼あわせて読みたいダウ理論を取り入れた思考方法とトレードの在り方』 

 

あわせて読みたいフェイクの見極めかた』 

 

最後に

インジケーターの設定値をいじったり、いろんなテクニカル指標の知識を詰め込むのもいいが、じつはもっと昔からあるシンプルなダウ理論、エリオット波動論、グランビルの法則だけでも十分勝てるということを知ってほしい。

 

そんな古い法則に付き合ってられないというトレーダーもいるので無理にとは言わないが実はトレードを難しくしている原因はいろんな知識が邪魔しているからだ。

 

ある程度知識を身につけたら次は削ぎ落していくのが相場で長く生きられる秘訣だ。
多すぎる知識ほどトレードが上手くいかない原因だということも理解しておいたほうがいい。 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。皆さまのトレードに勝利をもたらし、爆益になることをココロよりお祈り申しております。