FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

FXとお金の価値について熱く語ってみた

 

目次

 

今日は少しばかり長くなるかもしれないが、お金について重要なことなのでしっかりと読んでほしい。

f:id:fxtrader-man:20170722115003p:plain



お金の価値と認識

 

お金の話って正直、人により避けたい部分があるかもしれないし、話す事を好まない人も多いのが事実。しかしじぶん自身は大切だと考えている。

なぜなら今の時代、お金の価値と認識の仕方で、考え方や行動が大きく変わり人生が変化していくからだ。

なので、確かにいやらしい部分もあるがお金の価値と認識を徹底的に掘り下げてみたいと思う。


まず、あなたにとってお金とはナニ?

大切なものを10個上げるとしたら、お金はその中で何番目に来るだろうか?

きれいごとを言わずに正直にあげれば、大体の人が上位5位以内までに来るはずだ。

お金で困っていればいるほどお金が上位に来る。じぶんもそうだった。夢や、やりたい事よりも、今を生きる事が必死だった時は、何よりもお金を優先にして行動していた。

まぁ、人としてどうなの?と思われるかもしれないが、その時は本当に必死だ。

お金って不思議なことにあんな紙っぺらの為に必死になってみんな働くわけだ。時には大切な人との時間を削ったりしてもお金を得ようとする。

そして一度お金を得ることができたら、お金をなくす事を恐怖だと感じてしまう。お金が世の中にない時代ならそんな認識は絶対にありえない。しかし今の時代だと違う。

『お金を稼げない=生きていけない』


という認識がどこかにないだろうか?多分、将来に何らかの不安を感じている人には、この認識が必ずあるはずだ。

実は、将来に感じている不安や恐怖の正体とは、殆どの場合、お金であるケースが多い。

大半のお金の不安というのは「生活費や税金をお給料からまかなえなくなったらどうしよう・・・」というのが正体だ。

きっと同じように未来に何らかの不安を感じていて、その不安の正体が『お金』である人は圧倒的に多い。

今の世の中、衣服住、全てにお金が必要。それらが無くなる事が不安に感じてしまう。

では、そんな不安にさえさせるお金の正体とはナニ?

お金とは、世界が設定し人類が共通認識している、価値を数値化したもの。価値が数値化されているからこそ、通貨として成り立ち、物に対して通貨で支払うことができる。

欲しい物があったら、それに対してお金(価値)を支払えば、手に入れる事が可能だ。そしてお金を稼ぐときも一緒。

稼ぎたい金額があれば、欲しい金額だけの価値を社会に提供することができれば、それに見合った金額を得ることができる。簡単に言えば、価値を数字化した交換券だ。

ここまで理解して頂けたら次の話、お金に困っている人の共通点を考えてみよう。

 




お金に困っている人の共通点


お金に困っている人の共通点は3つ

  1. 自分の価値を作り出せていない
  2. 作り出した価値を最安値で提供している
  3. 価値に見合った報酬を得ることができていない


もし、今現在の収入に満足できていなければ、ここをまず徹底的に確認してみてほしい。



1・自分の価値を作り出せていない


誰でもできる労働というのが一番価値が低く、自身の安売りに繋がる。もちろん誰でもできる事を、誰でもできないレベルまで引き上げている人もいるが、ここでは単純に説明してみよう。

自分の価値を作り出すことができずに、誰でもできる労働力として提供した場合、

「誰でもできる労働=提供者が多い」ので、雇う側からしたら一番低価格で仕事をしてくれる人を探すのが経営だ。

例えば、雑巾を1枚持って窓ふきを1時間したとしよう。その時に稼げる金額は、1時間で、せいぜい600円~800円程度ではないだろうか?

お手伝いレベルになれば、数十円~数百円で小学生がやってくれるかもしれない。

もし、誰に頼んでもさほど変わらない窓ふきのレベルでよければ、一番安くできる人に依頼して低価格で窓を拭いてもらいたいのが実情だ。


じぶんに雑巾をもたせたらどんなに頑張っても、1時間で600円~800円程度の仕事しかできない。


しかし、FXでトレードをすれば全てが変わる。時間単価なんてレバレッジ次第でいくれでも増やせる。これが、自分の価値を作り出せている状態だ。

「手に職をつける」という言葉もあるが「誰にでも簡単にできる事ではない事」がそれに当たり、自身の価値を高める事に繋がっていく。



2・作り出した価値を最安値で提供している

自分の価値を作り出せても、それを値下げして提供していれば、価値はどんどん低下していってしまう。よくあるのが飲食店や家電の価格破壊だ。

同じようなレベルの店が、同じ地域に飽和してくると、どうしても価格競争に走ってしまう。

「いかに安く提供できるか?」という問題だ。どんなに安く提供しても、ビジネスをやっている所の人口が増えるわけではない。

なので、「安く提供=集客力が上がり売り上げが伸びる」になるわけでない。

むしろ価格を下げて提供すると、最終的には売り上げが作れなくなり、失敗してしまっているビジネスモデルを多く見かける。

安さで提供しだしたら店舗を増やしたり、その分の圧倒的な数をこなさないといけないので、負のスパイラルに入っていくと思っていい。

そして個人で価格競争に走ると大手企業にだいたい負けてしまう。その瞬間に勝つことができても、労働環境を一定に保つことができなくて失敗するケースも多い。

作り出した価値に見合った対価を貰えるような、戦略戦術、企画でせめていかないといけない。



3・価値に見合った報酬を得ることができていない

雇用されている人で一番多いのが、価値に見合った報酬を得ることができていないケース。本当に自分の価値はその価格でいいのか一度考えてみたほうがいい。



お金に困っている人の共通点をまとめると大体がこの3つに該当する

  1. 自分の価値を作り出さていない
  2. 作り出した価値を最安値で提供している
  3. 価値に見合った報酬を得ることができていない


現状で金銭的に困っていたり、ビジネスがうまくいっていなければここが原因だ。一度確認してみてほしい。


本当にやりたいことをやるために生きる

じぶんはこれを声を大にして言いたい。「本当にやりたいことをやるために生きてほしい」

お金の為に、人生を犠牲にしていると感じているのであれば、お金を稼ぐ方法をしっかりと覚えた方が絶対にいい。

もちろんやりたい事で食べていけるのが理想だが、それができている人は実は多くはいない。

FXのトレーダーだって、ほんとうに稼げるのは一握りだし、さらに安定して勝ち続けるのはもっと少ない。

ただじぶんはトレードが好きだし、チャートを見るのが何より好きだ。いや1番すきなものではないが。ただ勝っても負けてもワクワクドキドキしているので、これはこれで楽しませてもらっている。

結局、本当に自身が楽しみながら成長できるビジネスに巡り合えるか?

だ。

もし今やっている仕事がやりたくもない事であれば自身のビジネスを探し、つくり、それで苦労していった方が、成長にもつながり未来にもつながるのではないだろうか?


なぜなら、社会に搾取されない、それが生きる術になるからだ。



「本当にやりたい事をやる為に生きる」って、言うのは簡単で多くの人の目標でもあると思うが実際にできている人を探すとほんの一握り。

ただ、できていない人の原因を見てみると、ほとんどの人が怖くて行動できなかったり、どうしたらいいかわからなくて、行動できていないだけなんだ。

『やりたい事をやるには覚悟が必要』

どんな覚悟かと言うと、失敗を積み重ねて、苦労をする覚悟だ。

FXのトレードは相当の覚悟が必要だ。ただその覚悟に見合った報酬を得られる世界でもある。もちろんその苦労すらも楽しめればいいと思うが、不安との連続だったりもする。

ただ、それらを乗り越えた時に、多くの人が見ることができない景色が見える。




理想を抱き追い続けるからこそ進む価値がある


専業トレーダーになりたい!こういった話を馬鹿正直にすると、「それは理想だよね?だけど現実をちゃんと見ようよ!」と、色んな人に止められるだろう。

じぶんから言わせたら、やっていない人が「現実みて行動を止めているからこそ、FX業界が変わっていかないのではないのか?」と思う。

理想を実現しようとしない事に対して、葛藤を感じてしまった時もある。

FXや投資する人の評判を悪くし成長させず止めさせるように感じたからだ。理想を追うというのは、目標に向かって成長していくという事。理想を追う事を辞めてしまったら成長が止まると思わないだろうか?じぶんはそう思う。

投資の世界は、投資なんて・・・と思う人が大半だ。そしてチャレンジしない人の後ろ向きな意見が多い業界の現状がある。

こういった現状を本気で改善したいと思い、ブログを通じ、すこしでも改善できたらいいと考えている。日本において投資教育は後進国であることを認識したほうがいい。
f:id:fxtrader-man:20170722115744j:plain



まとめ


・お金の価値と認識
お金とは、価値を数字化した交換券のようなもの。


・お金に困っている人の共通点

  • 自分の価値を作り出さていない
  • 作り出した価値を最安値で提供している
  • 価値に見合った報酬を得ることができていない



・本当にやりたいことをやるために生きる
やりたい事ができていない人は、恐怖を感じているかどう動いたらいいのかわからないだけ

・理想を抱き追い続けるからこそ進む価値がある
理想を追う事は自身の成長につなげる。理想を追うのをやめたら衰退がはじまる。


本日も長い文章最後までお読みいただきありがとうございます。皆さまのトレードに勝利をもたらし、爆益になることをココロよりお祈り申しております。