FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

リアルチャート分析(環境認識編)

 

 リアルチャート分析(環境認識編)

▼USD/JPY D1(日足) 

f:id:fxtrader-man:20170721070234p:plain

日足のMAは横ばいだが緩やかに上向き、大きな波では高安値切り上げているので上目線ではある。

  

▼ USD/JPY H4(4時間足)

f:id:fxtrader-man:20170721070249p:plain

4時間足のMAは下向きだが、一旦高値を切り上げたのでダウントレンドは崩れた。しかし安値は切り下げたので単純にトレンドが転換したようにも見えない。ただし下値切り下げはすぐ髭で戻されたのでオーバーシュートしたかのようにも見える。日足に従えば上昇の可能性に分があるように見える。

 

 ▼USD/JPY H1(1時間足)

f:id:fxtrader-man:20170721070300p:plain

1時間足のMAは下から横ばいへ。このまま反転し上に向かうようなカタチにも見える。しかし一旦安値切り下げがあったのでまだ上昇トレンドに切り替わったとは言えない状況。

  

▼USD/JPY M5(5分足)

f:id:fxtrader-man:20170721070309p:plain

5分足ではオーバーシュートした安値を付けてからは、高安値を切り上げて上昇トレンド。しかしまだ波形は下の勢いの方が強い。もう一度下値をトライし底固めをする可能性もあり。

 

 

本日の主だった指標  

午後5時半に英財政収支(6月)
夜9時半に加消費者物価指数(6月)
同夜9時半に加小売売上高(5月)

加小売売上高(除自動車 5月)


加の指標には注目

 

▼詳しくはコチラ

FX ポータルの

 

 

   本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。皆さまのトレードに勝利をもたらし、爆益になることをココロよりお祈り申しております。