FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

人生における選択の基準

 

目次

 
今回は人生における選択の基準について思っていることを書いてみよう。


お金は稼げるが時間は二度と戻ってこない


人間みんな平等で、お金を稼ぐことはできても、失った時間は二度と戻ってこない。

じぶんの好きな言葉で、『人生で一番若いのは今』という言葉があるが、
本当にその通りだと思う。

時間の経過=命の減少とも言い換えられるとすれば、時間こそが人生で最も大切なもので、あなたが本当に欲しい物ではないだろうか?

その時間を自由自在に使う事により、幸福度が上がるんだと考えている。

  • 好きな事をやっている時間(趣味、好きな仕事)
  • 好きな人と共にいる時間(家族、恋人)


限られている時間を、この2つに沢山使えるようにすることが、多くの人の目標でもありその手段がFXなどの投資でもある。

f:id:fxtrader-man:20170712204309j:plain

しかし、現実を見てみるとFXは甘くはない。どれだけ勉強してもなかなか勝てるようにならない。お金も無くなる一方。こんなに努力しているいるのに。

勿論、中には短期間で安定して稼げる人もいるが、継続して何年も生き残れるトレーダーは数パーセントだ。大体は難しくて1年以内に退場していく。

好きなことをやることができていても、好きな人と共にいる時間を作ることもできない。

色んな人と話していると解るが、「羽振りのいい生活をしたい」って言う人なんて殆どいない。

「好きな人と共に生きることができて、安心して、安定した生活ができればそれでいい」と言う人が殆ど。だがそれすらも叶わないのが今の日本の現状だ。

わずかな金銭の為に、自分の価値を安く提供して、それを毎日毎日繰り返す生活。

そして生活費と税金が自分の収入を超えない事を、ビクビクしながら、また仕事にでかける。

こんな生活や毎日を繰り返しながら、二度と取り戻せない時間を失い続けていく。

もし、そんな毎日から抜け出したければ、好きな仕事について安心できる収入を稼ぐか、多くの時間を失わないで収入を上げる必要性がある

じぶん自身はビジネスへの投資は好きでやってきていたが、すべてを失ったとき生活にも多額な負債の返済にも困っていたので少額でもできるFXを始めた。

もちろんFXで大きな失敗もしてきたし、何度も心が折られそうになった。それでも諦めず勉強を続けて、ある程度まで勝てるようになったので生活を立て直すことができた。

今ではFXだけでも生きていく程度の収入を得ることは全く難しいとは思わない。

お金はいくらでも稼ぐことができる。しかし、失った時間を取り戻すことはできない。

なので、お金を失う事は何も怖くない。いくらでも取り戻すことができるからだ。

ただ、失った時間はどうあがいても取り戻すことができない。

当たり前だがここを理解できていないと、好きなように時間を使う選択はできなくなる。


時間を失う節約は、節約とは言わない

よく、「節約の為」といって時間を消費する選択をする人がいる。じぶんはこの行動は正解だと思っていない。

上記で話したように、「命=時間」という価値基準だからだ。

なので、人生でもっとも価値が高いモノは時間なので、時間を失うような節約とは、節約とは言えないと思っている。

例えば、交通機関の利用もそう。歩けば1時間かかる所を、タクシーを利用すれば10分でいく事が可能。何も考えずにその瞬間の金銭だけを考えれば、タクシーに乗らず歩く事が正解かもしれない。

しかし、人生という大きな枠で考えると、タクシーの利用が正解ではないだろうか?

もちろん全ての人がそうは思っていないかもしれないが、じぶんのように限られた時間を有効に使おうとしている人は、時間を節約する為にお金を使う。

そうでない人は、お金を節約する為に時間を使う傾向にある。自分の時間を売り、お金を得ている仕事と一緒。

どちらが正解というのはその人の価値基準にもよるので、ここで正解、不正解はあえて

言わない。

しかし、このブログを読んでくれている人の価値基準は、時間を節約する為にお金を使える人であってほしいと思う。

そういった生き方を作る為に記事を読んでくれていると勝手に想像している。

 


何を犠牲にして、何を得るのか?

何かを得る為には何かを犠牲にしなければいけない。ここをしっかりと区別できずに、
ダラダラと生活していると必ずいつか後悔する時がくる。

今後、自由に時間を使える人生を得たければ、生活の中から何かを犠牲にしなければいけない。

1日24時間しかない中で、「何を犠牲にして、何を得るのか?」をしっかりと見定める。

じぶんはこの先、思い描く人生にする為に、空いている時間をFXの勉強に使う事に決めた。

FXに挑戦してある程度稼げるようになったのは、すべてを犠牲にして挑戦し続けたから。

そのおかげで数年後にはFXで継続して安定的に勝てるようようになった。

何かを得る為には必ず時間が必要で、その時間を作る為に、何かを犠牲にしなければいけない。

遊びの時間か、睡眠時間か、だらだらしている時間か、何かを生活の中から排除して、空いた時間で学ばないといけない。

今、何かに成功している人の過去をたどれば、必ず何かを犠牲にしていた時があるはずだ。

そうでなければ特定のジャンルで成果なんて出るはずがない。何を犠牲にして、何を得るのか?

ここをしっかりと決めて生活を見直してみてほしい。



人生は選択の連続と積み重ねで構成されている

何を犠牲にして、何を得るのか?これは選択。そして、人生は選択の連続。

今、このブログを読んでくれているのも、何かに使う時間を犠牲にして読んでくれていると思う。

人生はそんな選択の連続と積み重ねで構成されている。ビジネスの勉強でもよく聞くのがイチロー選手の幼少期の話。

小学校の事から遊びを犠牲にして、毎日素振りを1000回以上行っていたそうだ。

本人からしたら目標があったので、「犠牲」なんて思考じゃなかったと思いたいが、それでも他人から見たら遊ぶことを捨てている。

きっと、毎日が目標の為に選択の連続だったんだと思う。



「今日は体がきついから素振りどうしようかな」 

⇒ 「でもやろう!」



「今日は雪が降っていて寒いからどうしようかな」 

⇒ 「でもやろう!」



こんな毎日だったと想像する。

FXで勝てない時期は本当にきつかったし、どれだけ勝ててもそれ以上に負ける。
「もうやめようかな」 ⇒ 「でもやろう!」という選択の連続だった。

そして、人生はそんな選択の連続。その選択が積み重ねられて構成されていく。

仕事のスキルを磨く選択 ⇒ 連続してスキルを磨く選択をする ⇒ ビジネスマンとして活躍する構成になる

好きな人と一緒にいる時間を選択 ⇒ 連続して一緒にいる選択をする ⇒ その人と共に生きる構成になる

FXを勉強する選択 ⇒ 連続して勉強する選択をする ⇒ FXで結果を出す構成になる

伝わります?

f:id:fxtrader-man:20170712204451j:plain

人生とは、選択の連続と、選択が積み重なり構成されているんだ。

あなたが今、何かの分野で結果を出されているのであれば、きっとそれを得る為の選択の積み重ねを行ったから、得ることができていると思う。

毎日必ず選択の連続だ。その選択の先に、あなたが欲しい物にたどり着ける構成を作っていこう。

 

まとめ

お金は稼げるが時間は二度と戻ってこない

  • 好きな事をやっている時間(趣味、好きな仕事)
  • 好きな人と共にいる時間(家族、恋人)


人生は時間の使い方で幸福値が上がる。お金は稼ぐ上限はないが時間は常に減り続けている。お金は取り戻せるが時間は取り戻せない。


時間を失う節約は、節約とは言わない

時間を失う節約は、長期で見たら節約にはなっていない。お金とは時間を好きな事に使えるようにする為にある。だから、時間を失ってお金を稼ぐような生き方は、本当の節約とは言えない。



何を犠牲にして、何を得るのか?

限られた時間の中で何かを得る為には、今何かを犠牲にしなければいけない。成功者とはそれをしっかりと見定めて、得たい物を得た人の事。

 


人生は選択の連続と積み重ねで構成されている

何を犠牲にして、何を得るのか?を決めたら、選択を誤らない。得る為の選択を積み重ねて目標にたどり着く。


長い文章を読んでいただきありがとうございます。
また機会があれば投資に対する心構え、マインド、スタンスなど真剣に書かせて頂きます。是非興味があれば読んでください。

 

 皆さまのトレードに勝利をもたらし、爆益になることをココロより祈ります。