FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

リアルチャート分析(環境認識編)

 

チャート分析(環境認識編)

USD/JPY D1(日足)

f:id:fxtrader-man:20170703150540p:plain

 MAは上目線。ただ重要なラインが何本も上あるので簡単には抜けそうにもない。またMAからも乖離しているのでもし買いなら、もっと下で買う必要がある。

 

 USD/JPY H4(4時間足)

f:id:fxtrader-man:20170703150710p:plain

 前回高値を超えてない。高値も安値も切り下がっている。これから下降しそうとも見受けられる。

 

 

USD/JPY H1(1時間足)

f:id:fxtrader-man:20170703150732p:plain

 どっちにいきたいか迷っている感じだ。はっきりしない相場だ。

 

 

USD/JPY M5(5分足)

f:id:fxtrader-man:20170703150804p:plain

 本日のオセアニア市場は下窓をあけてからのスタートだった。日足は陽線でこのまま上値更新するような動きだが、もう一度、日足でみると上値余地はあまりないように見える。

 

今日はニューヨーク市場が休みだ。夜もあまり動かないかもしれない。参戦するなら欧州前半だけにするかもナ。

 

東京市場ではどんなトレード手法が効果的か?

まずはじめに、FX(外国為替証拠金取引)で東京市場が開かれている時間帯というのは概ねAM9時からPM17時までだ。何故概ねというかは外国為替市場は、株式のように取引所取引ではなく、厳密には各主要市場の取引時間が何時から何時までというような決まりがない。

 

そこで開かれている市場によってそれぞれチャートの動き方には癖がある。なのでその市場によってあう手法とあわない手法があって当然なんだ。同じ手法でやって勝ったり負けたりするよりも、どの時間帯で勝負するのか、その時間帯にあわせたトレード手法はなにがいいのか?それを突き詰めていったほうがよい。

 

同じロジックがどの市場でも通用するはずがない。時間帯毎に戦略を変えるべきだな。そんなわけで初心者でも値動きが小さくリスクが少ない東京市場で、自らが資金を1日で46倍にしたロジックを分かり易くチャートとテキストで作成した。

 

タダで配りたいところだが、有料にしたところで、まあ胡散臭くて誰も買わないだろう。

 価格は29,800円です。

 

にしようと思いましたが、もう少し買いやすいように改め30%OFFで19,800円。

 

いやいや、思い切って50%OFFの14,800円だ。

▼商品のご購入はこちら

www.dlmarket.jp

 

しかし1日46倍は事実だぞ。証拠画像はコレだ!

goo.gl

 

最後まで読んでくれてありがとう。 みんなのトレードが上手くいくことをココロより祈る。