FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

投資の世界の入り口はココロ。ってなに?

何回トレードしてもいつも繰り返し似たようなパターンで負けたり、望んだ通りの結果になかなかならない。と思うことはないだろうか?

例えば

・今度こそは損切を徹底しようと思っていても、つい戻るまで我慢してしまう。

・チャンスだと思ってエントリーしても、後からみるとなんでこんなところで入ったんだろうと思うことが多い。

・なぜかいつもエントリーした方向の反対にいってしまい、チャートに振り回される。

・自分ではトレードが上手いはず、かならず勝てるはずなのにと思っているのに資金が増えない。とうぜん収入もまったく増えない。


もし、あなたがこのように繰り返し同じような質のトレードを繰り返し、上手くいかないと悩んでいるのであれば、あるトレーダーのケースが参考になるはずだ。


どんなミスでも、悩みを持っている本人のココロのあり方が変わること、学びを済ませることでその悩みは解決できる、またどんな願望でも叶えることができるということを信じているのだがこのケースは非常にわかりやすいので書いてみようと思う。

f:id:fxtrader-man:20170625135611j:plain



非常に大切なことだがトレードが上手く行かないということは、まず必ず人生から「何かここから学びを得なさい」と言われているということだ。上手く行かない理由を手法やチャートに求めるよりも自分のココロの在り方からみつけることなんだ。



そして、同じ失敗を繰り返すということはそこにある学びに気づいていないか学びを終了していないということになる。

トレードで悩んでいる時は、必ず、何かそこにある学びを見つけてその学びが終了すると、悩み自体がなくなるかその悩んでいた現象がなくなる、という引き寄せの法則がある。そして、その「学び」の答えは、実はほとんどが幼少時代にある。


その学びを見つけるには・・・

つまり、同じような悩みのループから抜け出して引き寄せのパターンを変えるヒントは
「今、その悩みがあなたに与えている感情と同じ質の感情を過去、感じたことがなかったか?」を幼少時代に遡ることで発見することができる。


具体的に話そう。

前述のトレーダーだが、

なぜか事業やトレードで大金を稼いでもお金を失う

そのため家族関係もギクシャクして笑顔を維持するのが難しい

家族で会話することが少なくなっていく


なぜか、このような悩みを抱えていた。

そして、このトレーダーの生い立ちをおっていく中で

・幼少時代に父親の勤めていた会社がリストラを行い早期退職させられた
・その退職金で始めた株取引の失敗が原因で家族が経済的に困窮した経験がある

・家族がバラバラになって両親が離婚し家族全員の笑顔がきえた
・実は昔から、父親に十分愛してもらえなかった

 

と感じていて、父親を責めるような気持ちを持っていた。

このように、今現在の失敗から感じている感情と似た感情を子ども時代に感じた経験があったということがわかったのだ。



このトレーダーの
・一時的に事業やトレードで稼いでもなぜかお金を失う

・家族の笑顔を維持するのが難しい

 

という悩みは

幼い頃の父親のせいで自分や家族が苦しんだことを未だにゆるせない

ということが一番の原因で


父親に十分に愛されなかったと感じていて、父親を責め続けるためにそのようなことを引き寄せているという側面があることがわかった。

誰にでも多かれすくなかれ、このような側面があるかもしれないが、深層心理で誰かのことをゆるせていないと今の自分の幸せを犠牲にしてでも、ゆるせていない相手のことを責め続けたいがために失敗や不調和を引き寄せ続けるということがある。

「自分が幸せにならないことによって両親を責め続けたい」

 

という気持ちがどこかにあって、

 

「両親が自分を十分に愛してくれなかったことによって自分の人生はこんなに不幸なんだ」

 

と証明するために不幸を引き寄せ続けるというケースは実は少なくない。

このトレーダーのケースもまさにそうだ。そして、このことを自覚できるようになってから既に他界している両親をゆるし、学びを得ることで人生が180度変わった。



具体的には・・・
トレードで収益をあげることが当たり前になり生活も安定し経済的にも豊かになって家族とともに幸せに過ごしている。

トレードだけではなく、ビジネスにおいても人生でもなんども同じような質のミスや不幸な出来事が人生で起きる理由は・・・



「まだ何か学ぶことがある」

「ここでキッチリ学べば人生のステージは上がる」

と人生が教えてくれているんだ。そして、その答えは、ほとんどが幼少時代にある。心理学でいう「人生脚本」が変わると人生で起きることが全く変わってしまうという一つの例だ。

人生のステージそれぞれに愛とゆるしに関する学びのテーマがあって学びが終了すると、簡単に言うと人生がよりスムーズにうまくいくようになる。今日の話は、繰り返しやってくる同じような失敗や悩みがある方は、ぜひ参考にしてほしい。

f:id:fxtrader-man:20170625135500j:plain

 

これがトレードでも上手くいくためのココロの在り方ではないだろうか?

 

チャートを観察するのではない。チャートを観察する自分の心を観察するのだ。

 

 

投資とは技術や管理に先に目が行ったり、手法や実践を重視していまいがちだが、投資の世界の入り口はココロでありその在り方を理解していくことだ。ちなみにこの中にでてきたトレーダーとは自分のことだ。

 

 

 最後まで読んでくれてありがとう。 みんなのトレードが上手くいくことを真剣に願う。