FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

時間の認識

f:id:fxtrader-man:20170622232934j:plain

時間の認識をする上で行うべき事象の優先順位がありそれをどう処理するかで結果は変わってくる。

その事象を4つに分類するとどうなるか?



A)緊急+重要
B)重要
C)緊急
D)どちらでもない

となる。


分かり易い例として


A)緊急+重要
 身内や親族の葬儀
 交通事故
 家族の入院、けが

B)重要
 自分への投資(勉強や健康管理、人脈など全て)
 家族サービス
 目標設定や行動計画をたてる
 
C)緊急
 クレーム対応や突発的な仕事
 生活家電の故障やトラブル
 急なミーティング

D)どちらでもない
 ネットサーフィン
 テレビ
 漫画や雑誌
 その他の娯楽全般


この4つをもとにしてすこし考えてみよう。


Aの緊急+重要なことは必然的に一番に処理する事象なので時間の認識から外しここでは考慮しない。またDを最優先するのは問題外なので

「C>B>D」、「C>D>B」、「B>C>D」

という選択肢がある。

一般的な認識だと緊急に処理する事が最優先となり

「C>B>D」「C>D>B」 になりがちだ。

これがごく普通の対処の仕方。

では「B>C>D」に認識を変えるとどうなる?

実は緊急でないが重要な事を優先させると自然にCが減少していくんだ。これが七つの習慣などの成功法則、自己啓発本などによく記載されている内容だ。また有料級のコンサルでもこの当たり前のことをお金をとって指導している。これを読めば全部タダだ。

FXにおいても、エントリーを優先させるよりチャートの分析やシナリオの想定、戦略を考える事でトレードが減り、結果に結びつくようになるのと同じ原理。


1「C>B>D」「C>D>B」

は負けトレーダーの認識、ポジポジ病がよい例。



2「B>C>D」

は勝ちトレーダーの認識。


何事も目標を達成するには重要な事は何のか?について意識を向ける必要があるということだ。つねに本当の優先順位はなんなのか?


「C>B>D」「C>D>B」ではなく「B>C>D」パラダイムシフトだ。それが遠回りなようで一番の早く結果をだす秘訣だ。


  最後まで読んでくれてありがとう。 みんなのトレードが上手くいくことを真剣に願う。