FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

感情コントロールの罠

 

目次

 

はじめに

トレード中って感情のコントロールが重要とよく言われている。ロボットのように淡々とトレードをする。感情を一切ださないように、と。

 

普通だったら、人間はそんなに簡単に感情を消す事ができるのだろうか?と疑問がのこるだろうと思う。本当に感情を押さえつけたり、無視しようとするのって正しいの?

f:id:fxtrader-man:20170622104611p:plain

 自分自身をチェック

 

1)感情コントロールができていると思う 

 □YES  □NO

2)トレード中の不安は良くないと思う 

 □YES  □NO

3)トレード中に感情がでてくるのが怖い 

  □YES  □NO

4)トレードで安定して勝つには感情は邪魔  

  □YES  □NO

5)トレード中のネガティブな感情が現れたら消すように努める  

   □YES  □NO

 

 

YESは幾つあっただろうか?

仮に1つでもあったならそれは感情コントロールの罠にはまっている。

 

f:id:fxtrader-man:20170622104717j:plain

 

じつは感情コントロールの研究はいろんなジャンルで日々進化しているのだ。

感情を殺してロボットのようにトレードするとか、アスリートでもマシンのようなメンタルを持てとか、人間関係においても感情をだすなとかこれらは古い教えだ。

 

 全体的にいろんなジャンルで成功するには感情をださないことはよいと思われている節がある。

 

最新の研究では単純に感情を抑えたり、押し殺すのは、実は逆効果であることがわかったのだ。ではどうやって感情と向き合うのか?それをこれから解説する。

 

 

感情は別の人と例えてみよう

 

次にトレード中にわいてくる様々な感情を抑えず、またコントロールしようとするのではなく、それらがでてきたことを素直に認めないといけない。理由はその別の人は抑えつけても反発し、より一層扱いにくくなるだけだからだ。

 

別の人の居場所を確保することで、その感情はあなたに対し害を及ぼす事はない。それ以上の反発も扱いにくくなることもない。それぞれがお互いに干渉せず別の行動をすればいいだけだ。

 

たとえば、トレードしているときに色んな感情は出てきても仕方がない事実だととらえそれはTVやラジオで雑音がなりだしただけだと思えばいいんだ。TVやラジオ自体は消す事はできない。ずっとそこにある。雑音ではなく心地よい音楽だったり、面白い番組を放送するときもある。だから捨てる必要はない。たまたまトレード中に嫌いな雑音がなりだしただけ。

 

その雑音はあなたを傷つけることもできないし、指一本ふれることすらできない。なのでその別の人があらわれても、あっ、出てきたんだね。こんにちは!くらいの気持ちで接していれば、その別の人は時間とともに飽きてしまいどこかえ去っていくんだ。ここで注意しなければいけないのは抑えつけたら余計反発するだけだということ。

 

出てきた別の人にたいしい居場所を確保し、認め、言っていることを聞き流す。簡単だろう?

 

最後に

トレード中の感情がどういうものなのか、しっかり観察しそのパターンを知ることで、その感情はそのうち飽きてしまい、また現れてもすっと消える。それが気付きというものだ。

 

もう一度、自分自身をチェックしてみてほしい。ムリにYESにする必要はないと感じるはずだ。

 

 

  最後まで読んでくれてありがとう。 みんなのトレードが上手くいくことを真剣に願う。