FXで勝つための本当に必要なことを書いてるBlog

人生のどん底からハイレバスキャルで勝率98%、少額資金を1日で46倍にしたり、最高日給70万9722円を稼ぎ出した実績をもとに相場で必要なことを書いています。本当に勝ちたいと思う人に必ずお役に立てるよう有益な情報を日々発信しています。また『高額塾や情報商材で学べるものより質の高い内容を無料で!』をコンセプトにしています。証拠画像はこちら➾1・goo.gl/zgc19n  2・ goo.gl/HXz5Wf

 

◎このブログが少しでも参考になったと思われた方はクリックをお願いします。

人気ブログランキング
  にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

FXでフィボナッチは有効か?その本当の使い方。

 

フィボナッチ数列とはイタリアの数学者、レオナルド・フィボナッチが「算盤の書」で1202年に発表した有名な数列だ。

ちなみに自分の誕生日が12月2日なので妙に親近感を覚え、もしかしたら生まれ変わりなのでは?と勝手に都合よく解釈してる。ホントに都合いいよな。この自己都合が大きな負債を背負った原因なんだが(;´・ω・)

fib.jpg

4aed83e31db818ff670c-L.jpg



さて話を本題に戻そう。具体的なフィボナッチの数列は

1 ,1 ,2 ,3 ,5 ,8 ,13 ,21 ,34 ,55 ,89 ,144 ,233・・・

と、直前の和を次の数字にしたのが特徴でこの配列を基に隣り合う数値、2つ、3つ隣の数値の比を求めていくんだ。

 

すると不思議なことに

どの数も、その下位の数に対して1.618倍

どの数も、その上位の数に対して0.618倍

どの数も、その2つ上位の数に対して0.382倍

どの数も、その3つ上位の数に対して0.236倍

に限りなく近づいていく。

例えば233÷144=1.61805

   144÷233=0.61802

    89÷233=0.38197

    55÷233=0.23605
    

これはどこまで行ってもこの比率になる。これが『黄金比』と呼ばれ自然界に数多く存在する現象だ。

『神が万物の創造に用いた神聖比率』


これが、黄金比=1:1+√5=1:1.618

           2

になる。

 

ピラミッド、パルテノン神殿、ミロのヴィーナス、現代では名刺、テレビ、教科書、自然界ではパイナップル、ひまわり、松の実などいたるところに見受けられるんだよ。

logarithmicspiral.jpg


それをチャートにも持ち込んだら、以外にも当てはることが多いんだ。なんたって黄金比だからナ。

 

MT4で使えるものでも

・フィボナッチリトレースメント

・フィボナッチファン

・フィボナッチエクステンション

・フィボナッチアーク

・フィボナッチタイムゾーン

 

がある。一般的にはこの中でもフィボナッチリトレースメントがよく使われている。細かい使い方は色んなウンチクを書いているブログやサイトがあるのでそちらに任す。

 

ただ簡単に説明すると任意で直近高値(安値)と安値(高値)を結び、

 

23.6%前後

 

38.2%前後

50.0%前後

61.8%前後

 

のラインが意識されるということだ。任意でひくところは長期足であればあるほど精度があがると言われている。

そりゃあ1分足より、日足の方が黄金比に近づきやすくなるよな。集まる総意の数が違うからより自然現象に近づく。文章だけでは分かり難いと思うのでリトレースしてみるが、

f:id:fxtrader-man:20170612015425p:plain

 

半値戻しとかはこのフィボナッチリトレースメントでいう50%のところだ。

トレンドが強い場合は押しが少なく、23.6%や38.2%まで下がって反発したり深い押しなら61.8%、全戻しなら100%になる。これらがフィボナッチリトレースメントの簡単な使い方だ。

 

こんなのは何処にでも書いてあるのでこれ以上の説明は深く掘り下げても仕方がない。

ここでとっておきのテクニックを書いておく。このフィボナッチをショートカバーで使うんだ。

全戻しで100%だけど実はさらに大きな数字がある。それは161.8%だ。落ちるナイフが止まる目安だよ。勿論、反転のサインがでるまでは拾っちゃいけない。安値の切上げがあってからエントリーだ。

f:id:fxtrader-man:20170612021637p:plain

全戻しになった後、さらにそのトレンドが続いたら、161.8%を目途にするといい。

この数字は自分で過去チャートをチェックし色んな箇所で引いてみるといい。腑に落ちるまでだ。納得して使えるようになるまで理解すること。

ちなみに大暴落というのがある。その時の反転ポイントは261.8%が目安になる。

 

フィボナッチの引き方で161.8%、261.8%のラインの出し方はMT4のデフォルトではないので

f:id:fxtrader-man:20170612022541p:plain

 

プロパティで追加する必要はあるけれど、ぜひ試してほしい。これが本当の使い方だよ。

 

最後まで読んでくれてありがとう。 みんなのトレードが上手くいくことを真剣に祈る。